new item
こちらでご案内する服は今季の服の一部です。ほかのラインナップはブログ「まめ日記」中で「まめしんぶん」というカテゴリの中でもご紹介しています。


ATELIER MANISの季節の服

カラーリネンガーゼライククロスのロングカシュクール

am1

Mサイズ(1サイズ)
ミント、ブルー
リネン100%
28000円+税
ガーゼとローンの中間のようなトランスパランスなリネンに、3本取り(同系色で3配色)の結び紐をコンビ。肩縫い目がなくすっきりしたデザインのフリーサイズです。春から各地で開催しているマニス展でにわかに人気のアイテム、5月は追加分が入荷します。





ハンドメイドストライプバティックのパレオスカート

am2

M/Lサイズ
ブルー、グリーン、ダークグリーン
綿100%
24000円+税
今期のイチオシはこちらのスカートです。太いストライプに細いストライプの円を描いたコンビネーションバティック。直線裁ちのスカートは後ろ中心に大きなタックを入れて柄の出方をアレンジしてみました。布はいつものコットンプリミシマ。なめらかでひんやりしたタッチが気持ち良いすぐれものです。こちらのスカートのほか、「パレオパンツ」、「2wayボトム」をつくっています。最初のうちは多少色が出ることがありますので、お洗濯は別洗いで。





国産カラーリネンミドルツイルのベルトポケットパンツ

hm1

M/Lサイズ
赤、グリーン、ブルー、紺
リネン100%
27000円+税
このところカラーズがお気に入りの方が増えていると思いますが、マニスでもカラフルで合わせやすい4色のリネンでベーシックなボトムをつくりました。サイドオープンのシンプルなパンツに、ボタンだけで留めつけるベルト&ポケットのパーツを(パーツは完全に外すこともできます)。同じ生地で「インドパンツ」、「セーラーパンツ」をつくっています。写真はグリーン。どの色もおすすめです。





コットンプリミシマ・ハンドダイのサックボトム

hm1

Mサイズ(1サイズ)
オレンジ、ブルー、ライトグリーン、グリーン、ダークグリーン
綿100%
20000円+税
マニスお気に入りのコットンプリミシマを手作業で無地染めしてもらいました。仕上がりのむら感は機械での染色と異なり味わいがあります。むらが気になる個所は省いて、きれいなところを選んで裁断しています。写真はイブクライン・ブルーのようなマリンブルー。グリーンの染色はなかなか難しかったようで、結果的に3色も上がってきました(笑)。オレンジもとてもきれいな色で仕上がっています。





YUKAハンドダイバティック“ピンギル”のイカットスカート

hm1

Mサイズ(1サイズ)
オレンジブルー、赤黒
綿100%
35000円+税
バリ在住のバティック作家・植田有加さんの作品「ピンギル」をスカートに。インドネシア語で“端”の意味であるピンギル。サリーやサロンの裾に用いられる細長いチャップ(版)を、あえてメインの柄にしているシリーズです。明るい太陽の下で着たくなるポジティブな配色。端っこの存在に光が当てられ、洗練されたセンスが加わったバティックはとても新鮮です。写真のほか、赤黒の配色は、ピンギルを斜めにひし形に使った別柄。どちらも、上のスカートと幅広のシンプルなパンツがあります。5月以降のマニス展ほかでぜひご覧ください。





ダークリネンガーゼライククロスのトラペーズショート

hm1

Mサイズ(1サイズ)
紺、黒
リネン100%
30000円+税
定番のドレスを今年は肌触りの良い硬めのガーゼ風リネンで。スカートのフォームが台形で、ほんの少しギャザーが入ったフリーサイズ。夏中通して長く着られる一着です。


Harumanisの季節の服

Kahadimanisの季節の服

リネンダブルガーゼのロングカッチ

hm1

Mサイズ(1サイズ)
生成
リネン100%
49000円+税
後見頃にたっぷり分量があるフル丈のコート風ドレスは、カッチ地方の民族衣装をアレンジしたものです。程よいボリュームのダブルガーゼで季節を問わず長く着られる服になりました。





ミドルワッシャー高密度リネンクロスのBIGパーカ

hm1

Mサイズ(1サイズ)
生成
リネン100%
30000円+税
秋からさまざまに展開予定の新素材。織糸同士の密度が高く着込むと独特の凹凸が出てくる、おしゃれなリネンの平織です。今回は生成のままでボトム、コート、そしてこちらのパーカを。男性でも着られる直線立ちのビッグシルエット。製品ではストラップの先端に織糸と同じリネン糸のタッセルがついています。


 

 

 

 

 

 

 

 

new item
こちらでご案内する服は今季の服の一部です。ほかのラインナップはブログ「まめ日記」中で「まめしんぶん」というカテゴリの中でもご紹介しています。


ATELIER MANISの季節の服

カラーリネンガーゼライククロスのロングカシュクール

am1

Mサイズ(1サイズ)
ミント、ブルー
リネン100%
28000円+税
ガーゼとローンの中間のようなトランスパランスなリネンに、3本取り(同系色で3配色)の結び紐をコンビ。肩縫い目がなくすっきりしたデザインのフリーサイズです。春から各地で開催しているマニス展でにわかに人気のアイテム、5月は追加分が入荷します。





ハンドメイドストライプバティックのパレオスカート

am2

M/Lサイズ
ブルー、グリーン、ダークグリーン
綿100%
24000円+税
今期のイチオシはこちらのスカートです。太いストライプに細いストライプの円を描いたコンビネーションバティック。直線裁ちのスカートは後ろ中心に大きなタックを入れて柄の出方をアレンジしてみました。布はいつものコットンプリミシマ。なめらかでひんやりしたタッチが気持ち良いすぐれものです。こちらのスカートのほか、「パレオパンツ」、「2wayボトム」をつくっています。最初のうちは多少色が出ることがありますので、お洗濯は別洗いで。





国産カラーリネンミドルツイルのベルトポケットパンツ

hm1

M/Lサイズ
赤、グリーン、ブルー、紺
リネン100%
27000円+税
このところカラーズがお気に入りの方が増えていると思いますが、マニスでもカラフルで合わせやすい4色のリネンでベーシックなボトムをつくりました。サイドオープンのシンプルなパンツに、ボタンだけで留めつけるベルト&ポケットのパーツを(パーツは完全に外すこともできます)。同じ生地で「インドパンツ」、「セーラーパンツ」をつくっています。写真はグリーン。どの色もおすすめです。





コットンプリミシマ・ハンドダイのサックボトム

hm1

Mサイズ(1サイズ)
オレンジ、ブルー、ライトグリーン、グリーン、ダークグリーン
綿100%
20000円+税
マニスお気に入りのコットンプリミシマを手作業で無地染めしてもらいました。仕上がりのむら感は機械での染色と異なり味わいがあります。むらが気になる個所は省いて、きれいなところを選んで裁断しています。写真はイブクライン・ブルーのようなマリンブルー。グリーンの染色はなかなか難しかったようで、結果的に3色も上がってきました(笑)。オレンジもとてもきれいな色で仕上がっています。





YUKAハンドダイバティック“ピンギル”のイカットスカート

hm1

Mサイズ(1サイズ)
オレンジブルー、赤黒
綿100%
35000円+税
バリ在住のバティック作家・植田有加さんの作品「ピンギル」をスカートに。インドネシア語で“端”の意味であるピンギル。サリーやサロンの裾に用いられる細長いチャップ(版)を、あえてメインの柄にしているシリーズです。明るい太陽の下で着たくなるポジティブな配色。端っこの存在に光が当てられ、洗練されたセンスが加わったバティックはとても新鮮です。写真のほか、赤黒の配色は、ピンギルを斜めにひし形に使った別柄。どちらも、上のスカートと幅広のシンプルなパンツがあります。5月以降のマニス展ほかでぜひご覧ください。





ダークリネンガーゼライククロスのトラペーズショート

hm1

Mサイズ(1サイズ)
紺、黒
リネン100%
30000円+税
定番のドレスを今年は肌触りの良い硬めのガーゼ風リネンで。スカートのフォームが台形で、ほんの少しギャザーが入ったフリーサイズ。夏中通して長く着られる一着です。


Harumanisの季節の服

Kahadimanisの季節の服

リネンダブルガーゼのロングカッチ

hm1

Mサイズ(1サイズ)
生成
リネン100%
49000円+税
後見頃にたっぷり分量があるフル丈のコート風ドレスは、カッチ地方の民族衣装をアレンジしたものです。程よいボリュームのダブルガーゼで季節を問わず長く着られる服になりました。





ミドルワッシャー高密度リネンクロスのBIGパーカ

hm1

Mサイズ(1サイズ)
生成
リネン100%
30000円+税
秋からさまざまに展開予定の新素材。織糸同士の密度が高く着込むと独特の凹凸が出てくる、おしゃれなリネンの平織です。今回は生成のままでボトム、コート、そしてこちらのパーカを。男性でも着られる直線立ちのビッグシルエット。製品ではストラップの先端に織糸と同じリネン糸のタッセルがついています。




©2015 atelier manis